Entry Navigation

新キャラ登場♪

“ココペリ” って御存知でしょうか?
少し前までは、民俗学やネイティヴ・アメリカンの文化に多少なりとも詳しい人でないと 知らなかった存在でした。
でも最近では、名前を聞いて 「あ~、あれか」 とすぐに思い出せる人も 随分増えてきたみたいですね~

kokopelli.jpg

僕の家にも居るこの子がそうです、どこかで一度は 見たことがあるんじゃないでしょうか?
民芸品店は勿論、普通のファンシーショップ (ん~、死語かな) なんかにも置いてあることが多くなっています。

元はネイティヴ・アメリカンのホピ族やズニ族の間で信仰されていたカチーナ(精霊)の一種で、ごく一部の岩絵に その姿が印されています。
岩絵といっても非常に不鮮明な 「ペトログリフ」 と呼ばれる線刻画でしか残されていませんので、よく知られているココペリの姿は かなり可愛く現代風にデザインされたものですね

101409kokopelli.jpg
CIMG2082sサンタフェ

場所や時代によっても その姿は様々に描かれていますが・・・どうやら背中にコブのようなものがあること、そして頭から角だか何だかよく判らないものが1~5本生えているのが 割と共通した特徴のように思えます。
そして何より、“笛を吹きながら踊っている” というのがカワイイところ (^-^)
これは 『大地の笛』 と呼ばれ、その音色によって 人々に平和と豊穣をもたらすとされています。
尤も、笛ではなく杖を携えているバージョンもあるんですが・・・笛吹きにとってはこちらを推奨したいところですね

先日奈良のケーナ教室に行った時、テキストなどを入れるのに丁度いい ネイティヴ・アメリカンっぽいショルダーを見つけたんですが・・・

130208_1928~01

何かイマイチのっぺりした感じでカワイくない
・・・ので、岩絵をイメージして 布用染料で直接お絵かきしてみました

130305_1730~01

フタの周りにもリベットを打って、一個¥150.-の なんちゃってターコイズを付けてあります
真ん中にあるのは 各地の伝説にも残る世界樹、「生命の樹」。
下のココペリも含めて、一応全てオリジナルデザインなんですが・・・売りだそうかな (^^;)
 
スポンサーサイト
category
雑記・日常