ペルー料理って・・・

あ~、あれかって すぐに想い浮かんだ方、いらっしゃいましたか?
今までの人生で一度も食べたことがない、という方が 日本では普通なのかも知れません(あ・・・自分が普通でないことをイキナリ認めてしまった

数十年前の学生時代、アンデスをリュック一つで放浪していた僕にとっては 決して忘れることの出来ない独特の味。
一口食べただけで 数々の謎めいた遺跡や地平線まで広がる南アメリカの風景、一緒にステージを踏んだ友人達の顔までもが次々とフラッシュバックする、涙が出るほど懐かしい料理なんです
時々ありますよね、子供の頃に食べた珍しいお菓子なんかで 当時の思い出が鮮明に甦ることって―――丁度あんな感じ。
 
確かにイタリアのピッツァやインドのカレーなんかに比べると 圧倒的に認知度は低いですが・・・豊富な豆類とチキン、アンデス原産のトウモロコシやジャガイモ・トマトなどをふんだんに使った、とてもヘルシーな民族料理なんです

comida1.jpg

セビーチェ、パパ・レジェーナ、アンティクーチョス、アロスコンポージョ・・・と あまり馴染みのない名前が並びますが、一般的な南米料理のイメージとは違い 優しい味で全然辛くもありません。
殆ど専門レストランもありませんので あまり気軽に食べに行くという訳にもいきませんが、関西には一番の老舗 『CUZCO』 という店があります。
クスコというのはペルー南部 アンデス山中の標高3600mにあり、かつては あの広大なインカ帝国の首都でもあった古い街の名前です。
シェフの上岡さんとは もう35年以上の付き合いになりますが、日本の調理師学校でも教鞭を執り ペルー本国でもその腕前が有名になった方。
しかし・・・残念なことに、今年の12月で引退されてしまうことを 先日本人から知らされました
あの懐かしい味、もう食べられないのかぁ・・・ぐっすん(T-T)

思い返せば35年前、クスコの開店時には 華々しくイベントライヴをやらせて貰ったんですよね~★
僕は勿論まだ南米には行ったこともない、幼い顔の学生でしたけど・・・

img211.jpg

一番左に居るのがそうですね まだヒゲもありません。
この頃からずっとフォルクローレの演奏をさせてもらってる訳ですから、考えてみれば有難いことです。
そして―――非常に複雑な想いもあるのですが、12月にはアルカディアで閉店さよならライヴもさせて頂くことになりました。
これが最後の機会になりますので、早めの予約完売も予想されます。
フォルクローレとペルー料理のコラボ・・・お時間があれば是非お出かけ下さい。

◎ペルー料理 『ラテンキッチン・クスコ』 ADIOSライヴ

12月23日(金・祝)  1部 午後5時~ / 2部 午後7時半~(入れ替え制・要予約)
¥6000 (ペルー料理フルコースディナーとアルカディアのフォルクローレLIVE)
お申し込みは直接下記まで、ブログのメールフォームやアルカディアのHPからも御予約可能です~


k_map.gif

大阪市北区堂島2-1-16 フジタ東洋紡ビル1F
アクセス;JR東西線北新地駅 徒歩5分 
地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩5分 
JR大阪駅 徒歩10分 

電話番号 06-6341-0945
FAX 06-6346-0158
スポンサーサイト
category
仕事・舞台

Comment

行きたいが

行かれへんなぁ


ところで…
アルマジロって、意外と身軽なのね
http://m.mixi.jp/view_news_image.pl?&id=1772521&page=1
  • 2011⁄10⁄12(水)
  • 01:11

ん?

これじゃないとダメかしら。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=126&id=1772521
  • 2011⁄10⁄12(水)
  • 23:30

Re: これで最後なんだけど・・・

> 確かに、チト遠いわな~e-263e-441
> ペルー料理も美味しいんだけど・・・
>
> アルマジロ君、種類によっては馬でも追いつけない位に素早いのですよ★
> その割にゃ道端でよく車に轢かれてたりするんだけど・・・あんまし目が良くないらしいe-263
> あるサイトではJump screaming over materって書いてあった。
> 「敵を威嚇するのに1m以上、叫びながらジャンプする」って意味だろうな。
> 叫ぶんだ、あいつら (^^;)
  • 2011⁄10⁄13(木)
  • 02:04

うはははははははは

叫びながらって!!!!!

買い物中に吹いたわっ
  • 2011⁄10⁄13(木)
  • 17:01

クスコを惜しむ

 クスコも閉めるんですか。
 ぼくは30年余り前に行ったきりです。
 現在調整中ですが、可能なら予約させてもらいます。(流動的)

 若いときのヒゲのない写真、なつかしいですね。
  • 2011⁄10⁄19(水)
  • 23:10

残念ですよね~(-.-;)

京都のベラクルス、大阪のアステカ、神戸のティファーナも無くなってしまいましたし★
クスコもディナーライヴを恒例化しようとしていた矢先でしたので・・・。
神田さんも随分お逢いしてないですし、お顔が見られるなら嬉しいですe-454
ここのメールフォームから御連絡頂ければ すぐにお取りしますよe-343

既に見ていただいたかも知れませんが、アルカディアHPのアルバムにはビルカバンバ当時の写真も色々載せてあります。

  • 2011⁄10⁄20(木)
  • 01:01

クリスマスにペルー料理かぁ~!

行けそうもないので残念です
セビーチェ好きです。
家で作ろうとレシピをゲットしましたが上手くいくかしら?
貝塚のコンサートのあった夜、TVで某女優さんが1泊5日でマチュピチュへ旅をされていて・・・。
クイの姿焼きを食されておられました・・・。
知り合いのペルーのお方が「かわいそうで食べられなかった」と仰っていたのが分かる気が・・・。
美味しいらしいけど・・・。
庭で飼ってるクイちゃんなら・・・それが子供なら・・・やっぱり厳しいかもと思いました・・・f^_^:
ところで・・・絵文字ってどうすれば書けるんでしょうかぁ?
  • 2011⁄10⁄20(木)
  • 12:49

ボンボさん、どもです(^-^)

書き込み出来たんですね、良かったすe-343
そうですかぁ、当日は無理っぽいんですね・・・残念。

セビーチェはレモン漬けだし、大丈夫だと思いますよ☆
12月までならCUZCOのHPでブラサ・ソースとか色々買えますので、アロス・コン・ポージョとかにも挑戦してみてくださいなe-454
言っときますけど、当日のコース料理にクイの姿焼きは出ませんからね(^^;)
アルマジロも美味しいですけど・・・いやいや、チキンとかビーフばっかですから。。

絵文字はどういう訳か、管理者にしか使えないみたいですe-351
携帯からの投稿なら、そのまま反映されるようですよ。
  • 2011⁄10⁄21(金)
  • 00:47

Trackback

http://intiwatana.blog96.fc2.com/tb.php/51-f106f42b