スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

北の大地



先月28日から始まった 松村組の北海道コンサートツアーも、ようやく半分を過ぎたところです
朝の4時半に家を出て始発の電車に飛び乗り、神戸空港から千歳へ降り立ったのですが・・・
そのまま内陸の江別まで走って 市民会館で日本海ルートの楽器トラックと合流、すかさず一発目のコンサートという忙しいスタートでした

厚真・幌向・千歳とスタッフと共に移動を続けながら、毎日楽器のワークショップやフルコンサートをこなして頑張っております
今日は夕刻から、函館芸術ホールでの本公演・・・は~るばる~来たぜ函館~~(そのまんまですね ^^;)

北海道でのコンサートは10年ぶりかな・・・前の時は新潟まで車で走って、そこから10何時間のフェリーでしたから まだ今回ちょっとはマシなんでしょうか
来る度に食べ物の美味しさと気候の良さ――まぁ来るのが毎回6月か7月の一番いい時期なんで、雪も無いしそんなコトを言って居られるんでしょうけど――そして南米を思わせる広大な大地には憧れを抱いてしまいます。

実は今を去ること27年前、まだプロになったばかりの僕が ソル・ナシエンテとして初めてコンサートツアーをやったのが、この北海道なんです。
初めてジャンボリー(日本中のボーイスカウトが集う祭典)に参加した時にUFOらしきモノを見たのも、二人だけの結婚式をやったのも何故か千歳の近く
明治時代には陸軍少佐・渡部協(かのう)という人が、広島から開拓団の指揮統率の為に北海道へ入っていますが・・・この人がまた 実は僕のひいおじいちゃんだったりするんですね (^.^;)

何かと不思議なご縁のある北海道―――今回は残念ながら殆ど移動と宿とホールしか接する部分がありませんが、残りのステージも実りあるものになってくれればいいなぁと思ってます


スポンサーサイト
category
仕事・舞台

Comment

すごいです!

初めてのコンサートツアーに、結婚式、ひいおじい様のこと…スゴすぎるご縁ですね!本当にビックリします。北海道公演は長い滞在ですが、観光が殆どできないみたいで残念ですね。もし自由にできる時間があれば、北海道の面白いスポットを訪れていらっしゃるでしょうか…?また、興味深い内容の更新を楽しみにしていますね!
  • 2012⁄07⁄05(木)
  • 19:57

有難うございます[e:454]

ドイツやアラブの公演でも、一週間でしたから・・・これだけ長期のツアーは初めてです
(コンサートツアーと言えばカッコイイですが、衣装の修理や洗濯も自分でしながらの旅公演―――要するにドサ廻りってヤツですよね)

広さやスケールの大きさも何となく南米に似ているからでしょうか、僕自身も とても居心地が良い場所です
そうですね・・・時間があれば、昔から興味のあるアイヌ文化博物館や 縄文以前のストーンサークル遺跡にも行ってみたい処なんですが★
やっぱ仕事抜きで来ないとダメかな (^.^;)
  • 2012⁄07⁄06(金)
  • 00:37

Trackback

http://intiwatana.blog96.fc2.com/tb.php/75-355b23c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。